7658歩・・・

予報どおりの天気で雨中の配達になりました。
気温も少し低めで、濡れたら寒い・・

今日、木曜日は週に一回だけの配達の家が多く、配達軒数も一番多い日である。
今日の宅配で歩いた歩数は・・

万歩計

先日、電池の持ちが悪くなった携帯を機種変したら簡単携帯になって、歩数計が付いていました。
毎日午前0時にリセットされて胸のポケットへ入れておくとその日の歩数や歩いた距離、消費カロリーなどが表示されます。

mannpokei

車の走行距離はこの日は94kmでした。
4時間近くの宅配で5km位歩いているんですね!

余談ですが、携帯は電波が途切れず、電池の持ちが良ければそれで良し!
おじさんはスマホはどうせ使いこなせません!

田舎はauが比較的入りやすいと巷の評判ですが・・・
我が家では、docomo・ソフトバンク色々なメーカーの携帯があります・・ 
| 宅配 | 10:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

創業記念日・・・

昨日の6月1日は牛乳屋の創業記念日でした。

倉庫

写真は、創業からずーっと使用している倉庫(中にプレハブ冷蔵庫があります)そして二代目のスズキエブリーです。

丸5年経ちましたが、思い返せば色々なことが沢山ありました・・・
開業も、エリアの牛乳屋さんが入院されたところから始まり、丁度前の会社がかなり傾きかけており、会社内でも色々な事情もあって、後継の販売店をする人を探していた話に私が乗ったのが発端。

もともと夜遅いのは苦手で、朝早いのは(ちょっと早すぎますけどね)苦にならないと思っていたので時間的なものは難なくクリアー。
昼間は百姓も出来るし、まず会社組織から抜けられるのが一番うれしかった事です。

それまで、会社内でのストレスは、家の仕事の草刈や野菜を作ったりで、解消してきたのでそれこそ有難いこと・・・

地元とは言え、全く知らない家や人も多く、どうなることかと思いましたが、何とかここまでやってこれました・・
多くの人の支えがあってこその商売、本当に有難く思います。

まだまだ、元気なうちは、牛乳屋をしていこうと思っていますが、最終的には商材も増やし、お年寄りの力になれる、「小日本の便利屋さん」になりたいですね!

みなさんありがとう!そしてこれからもどうぞよろしく!
| 宅配 | 15:44 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |

突然の雨・・・

土曜日、週の最後の宅配も終わって、週末は農作業がまっています。
GWは本当に忙しかったです・・
行楽は、山口ブロガーの皆さんの記事で一通りあちらこちら観光させていただきましたので、混雑にもあわず、出費もなく大変助かりました。(笑)
そんなわけで、午後一番に田んぼへ草刈に出かけてまもなく・・・
空が暗くなりポツリ、ポツリと・・・そしてやがて本降りに・・・
野菜畑にとっては.恵みの雨です・・・
我慢して作業をしていましたが、まだ風邪が完全に抜けていない身、大事をとって早々に家に引き上げました・・・

で、今日の写真はビニールハウスの中の花・・
家人が大事に種から育てた「アスター」と「なでしこ」です。

アスター1

アスター2

なでしこ2

なでしこ1

やっと花をつけ始めて、これから出荷出きる様になると思います。

雨があがったら、又田んぼへ草刈へ行きますどー
 
| 宅配 | 15:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

クレーム・・・

今日から巷ではGWとか言って、多い人は10連休とか・・・
給料貰ってなおかつ休みが多ければ、それに越した事は無い・・・
が、お金があっての話、先立つものがなければ面白くも無いかもしれない・・
小売業一筋の私に「大型連休」どころか「中型連休」も無縁です。

もっとも、TVを観ていても高速道路は大渋滞、これから観光地は人出で満杯。どこへ行っても高いお金を取られて、尚且つ待たされる・・・
家でじっとしているか、野山を駆け巡っていた方が健康にもいいんじゃないだろうか・・・
(単なる零細企業の主、貧乏人のひがみです)

そして、牛乳屋にも色々なクレームがあります。
先日から立て続けに二件・・・

瓶1

牛乳瓶の汚れです。わかりにくいでしょうが左の瓶に真ん中あたりと下のあたりに二本の線が入っています。
誤解の無いように説明しておきますけど、中などかなり丁寧に洗浄しているので全く問題はありません!

瓶3

これは比較的新しいと思われる瓶のアップです。

瓶2

そして、二本の線が入った状態の瓶。
メーカー曰く、キズではなく、瓶の外側がプラスチックケースなどと擦れた汚れで、洗浄したくらいでは取れない・・・と。

いつも見慣れてしまうと慣れっこになってしまう「汚れ」ですがお客が不快な思いをされたのは事実。
解決する手段を考えるのがメーカーの役目だと思います。

今度、他のメーカーの空瓶をしっかり観察してみることにします。
 
| 宅配 | 12:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM